君達は、日本人であることに誇りを持つべきだ。

by イビチャ・オシム
on 『Number715号』

 南アフリカワールドカップ最終予選に向けたインタビュー中、日本の姿勢を説いた文脈にて。
「そして、どうして誇りを持てるのかということを理解すべきだ。自分たちと相手の歴史や伝統、文化を理解したうえで、ピッチの上でも外でも、自分たちの国に誇りを持って行動するようにする」…と続く。